Apple Musicギフトカードの販売終了!年額9,800円は普通に利用できることが判明

Apple Musicを利用するには3か月の無料期間後に月額980円が必要です。

ただし、1年分をまとめて支払えば9,800円で利用可能になるらしい。

980円×12か月の11,760円と比較すると1,960円(2か月分)もお得に!

そして1年分の9,800円を支払うにはApple Musicカードが必要らしい。

というネットの情報を頼りにあっちこっちでApple Musicカードを探しましたが見つからない。

実は販売終了していました。という話です。

Apple Musicカードがどこにも売ってない…

Apple Musicカードがコンビニで売っているとのことで3~4店舗まわりましたが、どこにも売っていない。

店員さんに聞くと「販売終了していました。」との答えが返ってきます。

おかしいな?

ネットの情報がちょっと古いのかな?

こんなときはAppleストアに行くのが一番です。

ここになければどこにも置いていないでしょう。

「Apple Musicカードの取り扱いは(2018年の)4月に終了しています。」

なるほどなるほど。

やっぱり実店舗の取り扱いは終了しているんですね。

対応してくれた店員さんも別な店員さんに聞いて、さらにその人も別な店員さんに聞いて…という感じだったので把握していない感じでした。

Apple Musicカードの代わりとなるのがApp Store & iTunesカード。

1500-50000円のカードで9,800円分を購入すればOKとのことでした。

登録してから気づいたんですけど、別にApple Musicカードにこだわる必要がなかったんですね。

普通に1年契約をすれば9,800円になります。

支払いはクレジットカードだろうとApp Store & iTunesカードだろうとなんでもOKってことですね。

年額9,800円=Apple Musicカードじゃないとダメ!という私の認識が間違っていました。

ちなみにAppleの公式サイトでは取り扱いがありました。

メールでギフトコードを送る方式で自分にも送れるらしいです。

しかし別にこんな面倒なことする必要はありません。

「ギフトカード」の名のとおり贈り物の時に利用することを想定されているサービスです。

まとめ

私は散々お店をまわって苦労したので情報共有できればと思い記事にしました。

ネットの情報収集は便利ですけど常に最新のものとは限らないので注意が必要ですね。

私の調べた限りAppleの公式サイトにも記事が無かったので…。

Apple Musicは3か月の無料期間があるので、そこで気に入ったときは年額9,800円プランがお得だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。