エクセル

COUNTIF関数で条件に一致したセルを数えよう【エクセル関数・中級】

更新日:

COUNTIF関数で特定の文字列を数える

COUNTIF関数は指定した条件に一致したセルを数えます。

COUNT関数シリーズはいくつか種類があるので上手く使い分けましょう。

※ COUNT関数は数値が入力されているセルを数える。

※ COUNTA関数は空白のセルを数える。

 

COUNTIF関数の入力方法

まずは入力方法を確認しましょう。

引数が2つだけなのでシンプルな構成です。

=COUNTIF(D3:D13,C17)

 

引数の意味はこうなります。

=COUNTIF(範囲,条件)

 

わかりやすく書くと

=範囲の中から条件に一致するセルを数えるよ(範囲,条件

 

条件は「文字列」でも「数値」でもOKです。

 

 

COUNTIF関数の使い方

それでは実際に使ってみましょう。

5465483

オレンジ色に塗りつぶしたセルに数式が入力されています。

 

COUNTIF関数はまず範囲を指定します。

範囲はD3:D13、つまり青枠の部分です。

 

次に条件を指定します。

条件は「MF」です。(文字列を直接入力するときは””で囲みましょう。)

 

範囲の中から条件に一致する個数は…「5」個ですね!

 

 

それでは別のパターンでやってみましょう。

54865

 

=COUNTIF(D3:D13,C17)

今回の式は条件」でセルを参照しています。

セルC17には「5」が入力されています。

つまり、範囲の中から「5」の個数を数える式になります。

 

「条件」は直接入力と参照入力の2パターンの入力方法があります。

直接入力→=COUNTIF(D3:D13,”MF”)

参照入力→=COUNTIF(D3:D13,C17)

 

COUNT関数やCOUNTA関数と違い、条件を指定できるのがCOUNTIF関数の利点です。

非常に使い勝手のいい関数なので積極的に使ってみましょう。

 

 

 

PickUp

1

  女の子を紹介してほしい! できればかわいい女の子を!   これは地球上の全男子の共通の願いではないでしょうか? 紹介してもらったら「あれ?全然かわいくない…」というのが一セット ...

2

  この記事の登場人物であるまいやんこと乃木坂46の白石麻衣さんは偽物です。 この記事で紹介しているメールは詐欺です。現金の搾取が目的です。   「申し訳ない…。」   ...

3

あなたは前世を信じますか? もしも前世があるのなら素敵なことですね。   家族も友達も恋人…もしかしたら前世で何かの縁があったのかもしれない。 自分の現在の行いは前世に基づいたものかもしれな ...

4

  みなさんこんにちは。 今日は私の自慢のガジェットをご紹介します。 あ、ガジェットって言うと何だか「できる奴感」がしますね。 そうでもないですか?そうですか。   話を戻しまして ...

5

  このブログを始めてから運勢が上がりまくりでございます。 100万円もらって欲しいだの、7500万円を自宅まで配達してくれるだの。 信じられない話がガンガン舞い込んできます。   ...

-エクセル

Copyright© tsR , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.