iTunesで再生回数の引き継ぎに失敗してもGoogle Play Musicで読み込めば復活するかも

パソコンの買い換えとかでiTunesのデータを移すとき…

再生回数がリセットされたことってありませんか?

私はあります(泣)

どうやっても再生回数が引き継げない…。

あんなに賑やかだった再生回数がゼロに戻ってしまう…。

これってすごくショックですよね。

再生回数とは言わば自分の音楽の歴史。

どんな音楽を好んでどれだけ聴いたのか。

コツコツ積み上げてきた自分の好きな音楽達。

トップレートやお気に入りの指標にもなる大切な記録です。

それが一瞬にして消えてしまうのは本当に悲しいですね。

Google Play Musicで再生回数が復活!?

「もう、あの頃の思い出は蘇らない…。過去を振り向かず歩いていくしかないのか…。」

傷心の私でした。が!

先日、Google Play Musicに音楽をアップロードした時に奇跡が起きました。

おおおおおお!!!!

再生回数が復活しとる!!!????

アンコールが1位!

Re:Re:が2位!

間違いありません。この2曲はヘビーローテーションで聴きまくっていましたから。

ちなみにiTunuseの再生回数はこちら。

う~ん…。

全然違いますね。

逆にこっちの再生回数はGoogle Play Musicに全く反映されていない感じです。

…どういうこと?

ここからは推測ですが、

iTunseの再生回数は正しい再生回数。

iTunesの音楽ファイルをGoogle Play Musicにアップロードするとちょっと古い再生回数のデータが表示される。

といった感じです。

10年分のデータがあって、5年前に(引き継ぎに失敗して)再生回数がリセットされたと仮定した場合

Google Play Music → 1~5年分

iTunes → 6~10年分

再生回数を見た感覚的な感じだとこのような感じになっています。 

Google Play Musicの読み込む音楽メタデータ(の再生回数)はiTunesのモノとは別だと考えるとしっくりきますねぇ。

でもはっきりしたことは分かりません。

10年分丸々再生回数が反映されれば一番なんですけどね(^_^;)

再生回数の再現度は現状だと60点くらいです。

Google Play MusicはYoutubu Musicに統合されるらしいので今後に期待しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。