エクセルで入力した文字にふりがな(ルビ)を振る方法【Excel2016】

エクセルのセルに入力した文字列にふりがなを振る方法です。

1 ふりがなの表示方法

ふりがなを表示させたいセルを選択します。

次に、タブを「ホーム」にして「フォント」の中の「亜(ア)」をクリックします。

ふりがなが表示されました。

ちなみにもう一回クリックすると非表示になります。

右クリック→「ふりがなの表示」でも同じ効果があります。

2 ふりがなの編集方法

ふりがなの編集や姓と名の間にスペースを入れたいときなどは「亜(ア)」の横にある「▼ボタン」をクリックしてください。

ちょっと小さくて分かりづらいですね。

メニューが出てくるので「ふりがなの編集」を選択します。

すると、編集モードになるので任意の文字やスペースを挿入することができます。

ちなみに、初期状態で表示されるふりがなは入力したときの文字列です。

※ 山本(やまもと)を入力する時に「さんほん」と入力したらそのまま「さんほん」と表示されます。

3 ふりがなの設定変更

「▼」→「ふりがなの設定」で、ふりがなの種類、ふりがなの配置などの細かい設定が可能です。

ふりがなの種類をひらがな、全角カタカナ、半角カタカナなどに変更できます。

配置を中央揃えや均等割り付けにすると見栄えがよくなるのでオススメです。

姓と名の間にスペース&中央揃え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。