職場の人や知り合いにLINEを教えたくない時の対処方法【LINE】

「友だちへの追加を拒否」オフの設定とは?

誰でも簡単に繋がれるのがLINEのいいところです。

でも「繋がりたくない相手」がいる場合は困ってしまいますね。

職場の上司や取引先、ご近所さん、保護者同士など、電話番号に登録しているけどLINEをする程の仲ではない(LINEで繋がりたくない)人はたくさんいます。

詐欺業者が電話番号を勝手に登録してくる迷惑なパターンもありますね。

LINEの初期設定ではどちらかがLINEの友だちに追加した時点で「この人はLINEをしているな。」というのがバレてしまいます。

別に仲良くないのにLINEゲームで絡んできちゃったりする人もいます。(ディズニーツムツムでハートを送ってきたり…)

「繋がりたくない人」を友だちに追加しない。相手にも自分のLINEを知らせない。そんな方法をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「友だちへの追加を拒否」をオフにする

  • 繋がりたくない相手を友だち追加させない。
  • 詐欺業者や知らない人のタイムラインを表示させない

これらは「友だちへの追加を拒否」をオフにする方法で解決できます。

自分の電話番号が他人の電話帳に登録されていても、LINE上の「友だち」としては追加されなくなるからです。

もし、相手があなたとLINEの友だちになりたければ、ID検索やQRコード、ふるふるなどを使わなければなりません。

つまり、一方的に友だち追加されることは無くなるというわけです。

例えば、職場の同僚とお互い電話帳に登録していてもLINEでは繋がることはありません。

「友だちへの追加を拒否」をオフにする設定方法(Android 6.0)

1 「その他」→「設定」→「友だち」

Screenshot_20160221-002025 

2 「友だちへの追加を許可」のチェックを外す

Screenshot_20160221-002031

以上で終了です!

チェックが外れていればOKです。

とても簡単ですね。

Screenshot_20160221-002037

「友だちへの追加を許可オフ」の注意点

自分のLINEを絶対に他人に知られたくない場合の設定方法!

あなたのLINEを知られたくない相手(仮にAさんとします。)

AさんがあなたのLINEに登録されていたら、AさんのLINEには「知り合いかも?」で表示されます。

Aさんが「知り合いかも?」からあなたを追加したら結局登録されてしまうので意味がありません。

LINEは電話帳からLINEをしている人を探して自動で友だち追加していくシステムです。

「友だちへの追加を拒否をオフにする方法」は自動で友だち追加されませんが、「知り合いかも?」に表示されてしまうので不十分なのです。

もしあなたが、自分のLINEを徹底的に秘密にしたいのであれば(一番最初に)「友だち自動追加のオフ設定」も同時に行って下さい。

ID検索やふるふるを使って友達追加をする!

友だちへの追加を許可をオフにすると、電話帳に登録しただけでは友だち追加されなくなります。

ID検索やQRコード、ふるふるを活用して友だち追加しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。