職場の人や知り合いにLINEを教えたくない時の対処方法【LINE】

「友だちへの追加を拒否」をオフにしよう

誰でも簡単に繋がることが出来るのがLINEのいいところです。

でも「繋がりたくない相手」がいる場合は困ってしまいますね。

職場の上司や取引先、ご近所さん、保護者同士など、電話番号に登録しているけどLINEをする程の仲ではない(LINEで繋がりたくない)人はたくさんいます。

LINEの初期設定ではどちらかがLINEの友だちに追加した時点で「この人はLINEをしているな」というのがバレてしまいます。

中には別に仲良くないのにLINEゲームで絡んできちゃったりする人もいます。(ディズニーツムツムでハートを送ってきたり…)

「繋がりたくない人」を友だちに追加しない。相手にも自分のLINEを知らせない。そんな方法をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「友だちへの追加を拒否」をオフにする

○ 繋がりたくない相手をLINEに登録しない。

○ 相手にも自分を登録させない。

これらは「友だちへの追加を拒否」をオフにする方法で解決できます。

オフにすると自分が電話帳に登録されていても相手はLINEをしているか分かりません。

例えば、職場の同僚とお互い電話帳に登録していてもLINEでは繋がることは無くなります。

簡単に言うと「自分のLINEを他人に知らせない機能」です。

勝手に登録されないメリットはありますが、LINEの交換がちょっと面倒になるというデメリットもあります。

でもこのデメリットは、ID交換やふるふるを使えばいいので特に問題はありません。

「友だちへの追加を拒否」をオフにする設定方法(Android 6.0)

1 「その他」→「設定」→「友だち」

Screenshot_20160221-002025 

2 「友だちへの追加を許可」のチェックを外す

Screenshot_20160221-002031

以上で終了です!

チェックが外れていればOKです。

とても簡単ですね。

Screenshot_20160221-002037

一つ注意点があります。

あなたのLINEを知られたくない相手(仮にAさんとします。)

AさんがあなたのLINEに登録されていたら、AさんのLINEには「知り合いかも?」で表示されます。

Aさんが「知り合いかも?」からあなたを追加したら結局登録されてしまうので意味がありません。

LINEは電話帳からLINEをしている人を探して自動で友だち追加していくシステムです。

「友だちへの追加を拒否をオフにする方法」は自動で友だち追加されませんが、「知り合いかも?」に表示されてしまうので不十分なのです。

もしあなたが、自分のLINEを徹底的に秘密にしたいのであれば「友だち自動追加のオフ設定」も同時に行って下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です