デスク周りがすっきり!プリンターを無線LANで接続しよう【Wi-Fi】

絶対におすすめ!プリンターのWi-Fi接続

スポンサーリンク
レクタングル(大)

無線LANプリンターのメリット

1 プリンターをどこにでも置ける

パソコンに有線(ケーブル)でプリンターを繋げる時は、パソコンの近くに置かないといけません。

でもパソコンの周りってあまりスペースが無いんですよね。

プリンターって意外と大きくて場所を取ります。

出来れば邪魔にならない所に置きたいですね。

ノートパソコンの方はプリンターを使う時にUSBケーブルを抜き差ししていると思います。

使うたびに収納から取り出して繋いでいる人もいるでしょう。

いちいちプリンターをセッティングするのは面倒ですね。

でも、これらの問題を一発で解決できる方法があります。

邪魔にならない所に置けて、ケーブルの抜き差しをせず、持ち運びをしなくていい。

それがプリンターの無線LAN(Wi-Fi)接続です。

無線LANならWi-Fiの電波が届く範囲であればどこにでもプリンターを置くことができます。

2 パソコンとケーブルで接続する必要はなし

パソコンとのデータのやり取りは全て無線で行われるため、ケーブルで繋ぐ必要はありません。

だからどこでも自由に置くことができるのです。

唯一必要なのは電源ケーブルだけです。

3 家族みんなでプリンターを使える

有線接続でみんなで使おうと思えば、それぞれのパソコンにケーブルを繋ぎ変えないといけません。

パソコンをプリンターの近くに移動する必要があります。

でも、無線LAN接続なら一度設定をしてしまえば、誰でもいつでもプリンターを使うことができます。

プリンターをみんなで共有することができるのです。

4 スマホやタブレットからも印刷できる

スマホやタブレットの写真なども簡単に印刷できます。

設定は難しくありません。

パソコンと同じように印刷することができます。

無線LAN対応プリンターを使ってみよう

最近のプリンターであればほとんどがWi-Fi対応ですのでぜひ使って見てください。

無線LANだからといって印刷が荒くなったり、上手く印字ができないなんてことは無いので安心してください。

一つだけデメリットがあるとすれば、離れた場所にプリンターを置いていたら印刷した紙を取りに行くのが面倒くさいことくらいですね。

これは、印刷したものをまとめて取りにいけばいいだけなので大きな問題ではありませんね。

既に無線LAN環境が整っていて、今すぐ無線LAN接続をしたい方はこちらの記事をご覧ください。

参考記事:超かんたん!プリンターを無線LANで接続しよう【Wi-Fi】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。