あなたのGoogleアカウントは大丈夫?セキュリティ診断をやってみよう【不正アクセス対策】

Googleアカウントセキュリティ診断

いつの間にか無くてはならない存在になっているのがGoogleアカウントです。

Androidのスマートフォンには必須となっていますし、他にもGmailやYoutube、Google+などなど意外と利用しているサービスが多いですね。

「もしGoogleアカウントを誰かに勝手に使われたら?」一体どうなるでしょう?

  • 個人情報を盗まれるかも…
  • 知り合いに変なメールを送られるかも…
  • 勝手に買い物をされるかも…

考えただけでも恐ろしいですね。

いわゆる不正アクセスというものですが、Googleアカウントへの不正アクセスって意外と多いんですね。

じゃあ不正アクセスされないためにはどうすればいいのか?

簡単な方法があります。

それがGoogleのセキュリティ診断です。

やり方はとても簡単!さっそく試してみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Googleアカウントセキュリティ診断の手順

1 Googleにログインする

まずはGoogleアカウントにログインしましょう。

ログイン画面は「Google ログイン」で検索すると出てきます。

Screenshot_20160512-233647

ログイン後に右上のアイコンをクリックします。

Screenshot_20160512-224020

Googleのサービスが出てきましたね。

この中から「アカウント」を選択して下さい。

これで準備は完了です。

Screenshot_20160512-224025

Googleアカウントのセキュリティ診断を受けてみる

それではセキュリティ診断を始めます。

数分でオンラインセキュリティを強化できます。

1 「セキュリティ診断」を選択

Screenshot_20160512-224135

2 アカウント復旧情報の追加

アカウントで通常と異なるアクティビティが検出された場合やアカウントにアクセスできなくなった場合に、Googleからお知らせできる連絡先を指定してください。この情報はアカウントについてご連絡を差し上げる必要がある場合のみ使用します。

つまり「不審なアクセスがあった時やパスワードを忘れてログインできなくなった時の連絡先を教えてね。」ということです。

もしもの時のために携帯番号とメールアドレスを設定しましょう。

Screenshot_20160512-235538

3 接続されている端末の確認

次に、Googleアカウントに接続されている端末を確認してください。その中に覚えのない端末が見つかった場合はお知らせください。他のユーザーがアカウントにアクセスできないようにするお手伝いをさせていただきます。

「あなたが使っている端末はこれでいいかな?使ったことのない端末はないかな?」ということです。

不審な端末があった場合は「覚えがない」ボタンをタップしましょう。

Screenshot_20160512-224639

4 アカウント権限の確認

では、Googleアカウントに接続されているアプリ、ウェブサイト、端末を確認しましょう。自分が認識、使用、信頼しているものであることを確認し、そうでない場合は削除してください。

「このアプリにGoogleアカウントの情報を送ってるけど本当に大丈夫?確認してね。」という意味です。

サイトやアプリによってはGoogleアカウントの情報を利用するものがあります。

怪しいものがありましたら「削除」をしましょう。

Screenshot_20160512-224710

5 以上で完了です

セキュリティ状況の確認にご協力いただきありがとうございました。万一何か不審な点が検出された場合はお知らせします。このチェックリストはいつでも必要に応じてご活用ください。

おつかれさまでした!

5分も掛からなかったのではないでしょうか?

気軽にセキュリティのチェックができるのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です