ウイルス対策ソフトは必要なのでしょうか?【セキュリティ対策】

ウイルス対策ソフトは必要です。必ずインストールして下さい。

必ずインストールして下さい。

ウイルス対策をインストールしないでインターネットを利用する。それは裸で大雪の中を歩くようなものです。

絶対に風邪を引きます。風邪を引くだけならいいですが、下手をすると命を落とすかもしれません。

詳細説明に入る前に、初心者の方におすすめのウイルス対策ソフトを紹介します。

「ウイルスバスター」か「ノートンセキュリティ」です。

どちらかを選べば間違いありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コンピューターウイルスって何なの?どんな悪いことをするの?

なぜウイルス対策ソフト(セキュリティソフト)が必要なのかというとコンピューターウイルスからネット端末を守るためです。

ネット端末というのはインターネットに接続する機械です。パソコンやスマートフォンのことです。

ではコンピューターウイルスは具体的にネット端末に対してどんなことをするのでしょう。

※ コンピューターウイルスのことを最近ではマルウェアと呼びます。本文では初心者の方に分かりやすいように一般的なコンピューターウイルスと呼称を使います。

〇 知り合いに勝手にメールを送り、その知り合いがメールを開くとウイルスに感染する。

〇 パソコンを勝手に操作される(遠隔操作)

〇 パソコンに保存している個人情報を盗まれる

〇 あなたがパソコンでどんなサイトを見ているのか。どういう操作をしているのか全て筒抜けになる。

〇 料金請求画面が定期的に出現する

どうでしょうか?自分のパソコンやスマートフォンがこんな目にあったら嫌ですよね。

ここに挙げた例はほんの一部なんです。本当にいろいろな種類のコンピューターウイルスが存在して、あなたのパソコンを狙っています。

コンピューターウイルスも最初はいたずら目的で作られていたのです。

しかし現在は個人情報搾取金銭目的がほとんどです。

パソコンやスマートフォンには個人情報がいっぱい入ってますよね?それが他人の手に渡ってしまったら・・考えただけで恐ろしいです。

自分を守るためにウイルス対策ソフトを

自分のコンピューターを守るということは自分を守る、さらに自分の知り合いを守るということです。

個人情報はそれほど大事なものです。アドレス帳が抜き取られて友達に迷惑をかけてしまった…そんなことにならないようにしましょう。

万が一、コンピューターウイルスに感染したら、ウイルスの駆除だけでものすごく大変です。

自分では駆除することは出来ずに、業者さんにお願いしないといけないかもしれません。

最悪の場合、初期化(全てのデータを消してコンピューターを最初の状態に戻すこと)の可能性もあります。

無駄にお金も時間も掛かってしまう。そうならないためにウイルス対策は絶対に必要なのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です