【LINE×twitter】LINEのお年玉をツィートするだけで100万円!?当たったらしてみたい「夢」をつぶやいてみよう!

LINEのお年玉キャンペーンが始まりました。

今年のキャペーンは豪華2本立てになっていますね。

この記事は本キャンペーンとは別のシェアキャンペーンについてご紹介します。

「ツィートするだけでお年玉100万円キャンペーン」の概要

所定の方法によりtwitterで「100万円あったら●●したい!」と投稿するだけで現金100万円の応募資格をゲット出来るキャンペーンです。

別名「シェアキャンペーン」と呼ばれています。

本キャンペーンとは違って誰でも簡単に気軽に参加できるのが特徴ですね。

「ツィートするだけでお年玉100万円キャンペーン」の応募資格

  • LINEのアカウントを持っている。
  • twitterのアカウントを持っている。
  • 所定の方法(※後述)により平成29年12月31日23時59分までにシェアキャンペーンについてつぶやく。
  • twitterアカウントは非公開(鍵付き)でない状態である。

「ツィートするだけでお年玉100万円キャンペーン」応募のためのツィート方法

LINEのtwitter公式アカウントからツィートしましょう。

リンクはこちらです。↓↓↓

つぶやく内容は「100万円の使いみち」についてのみ!

あんなこといいな♪できたらいいな♪

もし100万円が当たったら…あなたの思いの丈を思いっきりつぶやきましょう!

「ツィートするだけでお年玉100万円キャンペーン」当選金の受取方法

2018年1月中にtwitterのDM(ダイレクトメール)で当選通知が送られてきます。

現金100万円の受取方法は銀行口座への振込によります。

日本国内の金融機関で開設した銀行口座かつ当選者本人名義に限ります。

まとめ

当選金については所得税、復興特別所得税の源泉徴収の対象になっているので、正確には控除後の948,950円が当選金になります。

100万円から52,000円ほど差し引かれますがそれでも十分な額ですね!

キャンペーン開始から9時間で本キャンペーンについて75,000件がつぶやかれています。

キャンペーン期間は残り5日なので、最終的には30万~40万ほどの応募があると想定されます。

シェアキャンペーンは1等100万円当選が1名のみ、つまり当選確率は40万分の1となります。

今年の神戸ルミナリエは40万個のLEDが使用されたので…

神戸ルミナリエの40万個のLEDの中から一つ選んだLEDがダイヤモンドだった…のと同じくらいの確率ですね。

う~ん…。100万円ゲットは天文学的数字のようです(^_^;)

しかし、応募しなければ当たりません!

つぶやくだけの簡単エントリーなのでぜひぜひツィートしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。