あれ?商品が2つ届いた…Amazonで数量を間違って注文したときの返品方法

やっちまいました…。

いつものようにAmazonでグラフィックボード(パソコンの部品)を注文。

商品が届いたので開封してみると…

あれれ?

2つ入ってる???

注文したのは1つなのに??

(フクロウの目が怖いwwww)

「もしかして係の人が間違って梱包したのかな?」と思って注文履歴を確認すると…

違う!

間違ってるのは私だった!!

すごく分かりにくいけど「2」って書いてるし!

合計金額62,812円!!

とんでもないことになってますww

これは速攻で返品せねば!

ということで、2個注文した商品のうち間違った1個を返品する手続きをご紹介します。

結論から言うとすごく簡単でした。

私が楽天やヤフーショッピングよりAmazonを愛用しているのは「買い物が簡単」なことが理由ですが、返品も同じように簡単でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「商品の返品」から返品手続き

注文履歴の「商品の返品」から手続き開始です。

ここでは返品する数量と返品の理由を入力します。

よく見ると返品期間が書いてありますね。

1ヶ月間の猶予がありますがさっさと手続きしたほうがいいと思います。

返金方法の確認です。

支払い方法によって返金方法が違います。

クレジットカード払いの場合はそのまま払い戻してくれます。

最終確認。

返金予定額は消費税も含めた全額です。

特に手数料等は取られませんので安心して下さい。

この内容で良ければ「返送手続きを開始」をクリック!

以上で返品手続き完了です。

何回かクリックするだけなので5分も掛かりません。

後半は商品の返送作業です。

Amazon「商品の返品」の返送方法

商品の返送作業ですがこちらも簡単です。

ダンボールに詰めてラベルを貼るだけ。

「詳しい返送手順」はしっかり読みましょう。

今回はプリンターを使いましたが、使わない方法もあるようです。

プリントアウトして…

返品受付IDを商品へ

宛先ラベルはダンボールへ

返品時の送料は誰が負担するの?

基本的には非のある方が負担するという感じです。

今回の場合は「私が誤って数量を入力した。」ので私が払います。

けど、送料だけで返品できるのですごく良心的だと思います。

返品不可とかだったら困りますもんね。

商品の梱包はどうしたらいいいの?

商品の梱包については特に明記されていません。

でも、輸送中に壊れたりしないようにしっかりと梱包した方がいいと思います。

ダンボールもしっかりとした物を使い(Amazonのダンボールをそのまま使うのがおすすめ)新聞紙などの緩衝材で隙間なく埋めましょう。

私の場合は商品受付IDをそのまま商品に貼り付けるのが嫌だったので、商品をビニール袋に入れてから貼り付けました。

これだと雨に濡れたりしても安心ですし。

ここまでする必要があるかは分かりませんが、無用なトラブルを避けるために出来ることはやっといた方がいいと思います。

Amazonに商品が到着後、返金

Amazonに商品が届き、問題が無ければ返金手続きが完了します。

ちゃんと通知がくるので安心ですね。

返品手続きは難しくありませんが、やっぱり面倒なので出来るだけ避けたいです。

送料ももったいないし…

今後は数量をよく見て注文しようと固く誓ったのでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。