佐川ネット便から現金7500万円の配達連絡メールが来た!!現金は既に営業所で待機中!【ネット詐欺】

突然ですが、ちょっと私の話を聞いてもらえますか?

最近ね…ちょっと怖いくらいツキがあるんですよ。

つい5日前に990万円が当選したばかりだというのに一昨日は2億円が当選しちゃいました。

これだけでもすごいのに、今日はこんなメールが来てたんです…!!!

開封してみると…

えっ…!?

ウソ???

今から7500万円を配達してくれるですって??

やったーーー!!!

しかも超大手の佐川急便さんが配達してくれるらしいです。

これなら安心だね!

はい。

読者の皆さんは既にお気づきでしょうが、これは詐欺です。

よくある手口の「お金あげます系」ですね。

よく考えれば(考えなくても?)分かりますが、他人にホイホイ大金をあげる奇特な人はいませんよね。

それでは、このメールの怪しい所をチェックしてみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ココが怪しい!(偽)佐川急便の迷惑メール

存在しない社名

佐川急便には「佐川ネット便」というサービスはありません。

そして「佐川急便ホールディングス」も存在しません。

正しくは「SGホールディングス」グループの「佐川急便株式会社」です。

つまり、佐川急便の名前を勝手に使って迷惑メールを送っているのです。

佐川急便で現金は送れない

佐川急便だけではなく、ヤマト運輸でも西濃運輸でも現金を送ることは出来ません。

郵便法という法律で定められているのです。

現金が送れるのは郵便局の現金書留だけ!

準備が出来たから住所を教えて??

既に営業所出発の用意が完了をしました。
お客様の【配達先住所・お名前の回答】のみで発送をいたします。

う~ん・・・・。

突っ込みどころがいっぱいありますが。。。。

何?その梱包?

大金が入っているのに雑すぎ!

配達先を確認してから準備しなきゃ!

大金なんだから!

そもそも営業所にそんな大金を保管してたら危ないでしょ!

あ、すみません(^_^;)

取り乱しちゃいました。

まとめ

他にもメアドやURLが怪しいとか、そもそも佐川急便はこんなメールを送らないとか、怪しい所はいっぱいあります。

100歩譲って依頼主が知り合いだったら可能性もゼロではありませんが、石田美加なんて人は全く知らないのであります。

それでは試しに「住所と氏名」を回答してみましょうか。

うん。予想通りの詐欺でしたね。

ゆうちょネット銀行の時と同じ詐欺業者でございます。

ポイントをいくら購入しても7500万円があなたの手元に来ることはありません。

ネットを使った詐欺はあの手この手でだましてくるので気をつけましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です