【LINE】今どこにいるの?自分の居場所を友だちに教える方法

待ち合わせで大活躍!位置情報の送信

「自分がどこにいるかを友達に教えたい!」と思ったことはありませんか?

○ 待ち合わせのカフェの場所

○ 広いイベント会場の現在地

○ 旅行先で今どこにいるか

などなど。

これらの問題は全部、LINEの「位置情報の送信」で解決することができます。

LINEには色々な便利な機能がありますが、位置情報機能ってあまり使ったことはないんじゃないでしょうか?

この機能はその名のとおり、自分がどこにいるかを知らせる機能です。

ものすごく簡単なのでぜひ使ってみてください。

Screenshot_20160207-222118

スポンサーリンク
レクタングル(大)

位置情報の送信方法

※ この機能を利用するには端末の「GPS」「位置情報」の機能をONにする必要があります。

① トークを開く

② 左下の+ボタンを選ぶ

トーク画面の左下の「+」をタップしてください。

Screenshot_20160207-222407

③ 「位置情報」を選ぶ

Screenshot_20160207-222412

④ 現在地を調整

「位置情報」をタップすると地図が表示されます。

自動的に現在位置が検出されています。

地図の中心が自分のいる場所ですね。

位置がちょっとずれている時はGPSマークをタップすると修正されます。

さらに微調整したいときは真ん中のマークを手動で調整できます。

Screenshot_20160207-222535

⑤ 「この位置を送信」を選ぶ

真ん中のマークの上の「この位置を送信」をタップすると相手に送信されます。

Screenshot_20160207-222606

このトークを相手がタップすると画面上に先ほどの地図が表示されます。

視覚的にぱっと見れるので現在地をスムーズに伝えるメリットがあります。

近くに分かりやすい建物とか目印があればいいんですけど、そうじゃない時は大活躍ですよ。

もちろん使用料は無料です。

ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です