ネットを使った脅迫の手口、セクストーションを知っていますか?【性的脅迫】

自分の裸の動画や写真を送信しないこと

スポンサーリンク
レクタングル(大)

セクストーションの手口とは?

自分の裸の動画を送信しないことと聞いて

「当たり前でしょう!そんな馬鹿なことはしませんよ!」と思いませんでしたか?

普通の感覚ではそうですね。

でも犯罪者は普通の状態では絶対にやらないようなことをさせてしまうのです。

セクストーション(性的脅迫)の手口はこうです。

  1. SNS(ラインやスカイプなど)のID交換掲示板で知り合う。相手の顔写真はものすごく美人で魅力的。※以降ラインでやり取りをするとします。
  2. 初めはラインで普通にメッセージのやり取りをする。
  3. 仲良くなってきたころに裸の写真や性的行為の動画の交換を持ち掛けてくる。(顔が入るように撮影するように要求してきます。)
  4. ラインの調子が悪いといって別なアプリでやり取りをしようと言ってくる。
  5. 連絡が取れなくなると困るので相手が指定したアプリをインストールする。
  6. 相手から「お前の電話帳のデータは抜き取った。裸の画像をばら撒かれたくなかったら50万円払え。」と要求される。データを抜き取った証拠として電話帳の一部を示してくる。

セクストーションの被害に遭わないために(1)

セクストーションの手口は男性心理を狙った犯罪と言えるでしょう。

世界的には有名でしたが、最近日本でも詐欺被害の報告が上がっています。

被害防止のためにはどうすればいいでしょうか?

筆者が最も注意してほしいことは2点あります。

○ どんな理由があろうと自分の裸の画像や動画を送らない。

○ 知らない人とSNSでやり取りをしない。

自分の顔写真をネットに載せることですら危ないのに、裸の写真を送信するなんてあまりにも危険すぎます。

しかも顔が写っていたのであればどうしようもありません。

どんな理由があろうと絶対に裸の写真は送らないでください。

知らない人とやり取りが出来るのがSNSの魅力です。

しかし同時に危険性も併せ持っています。

今回のように脅迫に使われる可能性もあるのです。

ネット初心者で自信が無ければ、知らない人とのやりとりは控えてください。

セクストーションの被害に遭わないために(2)

プロフィールを信用しない

基本的にネットの世界は匿名なので相手がどこの誰かは分かりません。

今回の場合、相手のプロフィールには美人の顔写真が貼り付けてありました。

しかしこれは本当に本人の写真でしょうか?

そもそも相手は女性でしょうか?

それは分かりません。

プロフィールはいくらでも詐称可能だからです。

アプリをインストールする時は慎重に

アプリというのはプログラムです。

プログラムの一種がコンピューターウイルスです。

だからアプリをインストールする時は細心の注意を払わなければいけません。

自らコンピューターウイルスをスマホにインストールしてしまうかもしれないからです。

相手に勧められたからといってほいほいインストールしてはいけません。

セクストーションの被害に遭ってしまった時は

もし被害に遭ってしまったら警察に相談しましょう。

お金を払ったからといってデータが返ってくるとは限らないからです。

仮に50万円払ったとして、そこで全てが終わればいいです。

でも、もしかしたら要求がエスカレートするかもしれません。

次は100万円、その次は…と続くと目も当てられません。

残念ながら、犯罪者にデータが渡ったら回収するのはほぼ不可能でしょう。

だからこそ未然に防ぐことが大切です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です