9200万円受け取ってもらえませんか?【ネット詐欺】

おいしい話には要注意

スポンサーリンク
レクタングル(大)

見知らぬ人から9200万円をもらえるかもしれない

筆者の迷惑メール受信用スマホには毎日大量の迷惑メールが届きます。

ある日、「9200万円受けとって下さい。」というメールが来ました。

9200万円といえば大金ですね。

皆さんは9200万円があれば何をしたいですか?

けっこう何でもできちゃいますね。

筆者は車が欲しいですねー。

マツダのロードスターという車です。

ロードスターといえばマツダの名車。

誰でも気軽に乗れるオープン2シーター。

そんなジャンルを確立した素晴らしい車です。

最近、ロードスターが4代目にフルモデルチェンジしました。

9200万円あれば…余裕で買える!

欲しい!9200万円欲しい!

でも、なぜそんな大金を筆者に譲ってくれるのか?

なんでそんなに親切なんだ?

なぜ9200万円もの大金を譲ってくれるのか?

名前を田中さん(仮名)としましょう。

なぜ田中さんは見ず知らずの私に9200万円もの大金を譲ろうとしているのでしょうか?

もしかしたら田中さんは生き別れた兄弟なのでしょうか?

いや、それならメールじゃなくて直接連絡してくればいい。

田中さんは自分のことをよっぽど気に入ってくれたのかな?

いや、そんなはずは無い。

なぜなら私は田中さんと一回もメールのやり取りをしたことがないからです。

9200万円受け取ってくれとしつこくメールが来る

一度も会ったこともない、メールのやり取りすらしたことのない田中さん。

田中さんは律儀にメールを送ってきます。

一方、筆者は人見知りの性格のため田中さんに返事をすることができません。

本当は返信したいんです。

「ありがとう田中さん。9200万円くれるなんて親切な人だ。」

「もしロードスターを買ったら田中さんを隣に乗せてあげるね。」

こんな返事を送れば田中さんは喜んでくれるでしょう。

しかし、こちらは一切返信しないのに田中さんはどんどんメールを送ってきます。

「いきなりこんなことを言われてもびっくりしますよね。」

「安心して下さい。税金など一切かかりません。」

「手続きはとても簡単です。」

まるで何かに導いているかのように甘い言葉を投げかけてきます。

その件数は1日2~3通、1週間ほど毎日続きました。

9200万円を受け取ろうとすると

毎日送られてくる大量のメール。

内容を要約すると、

「負担は一切無く、簡単な手続きで9200万円手に入れることができる。」ということです。

見知らぬ誰かが9200万円もの大金を譲ってくれる。

受け取りとても簡単。負担ゼロ。

ものすごくおいしい話ですね。

田中さんの熱意に負けました。

どうやら田中さんはどうしても9200万円を受け取ってもらいたいみたいです。

そこまで言うのなら受け取りましょう。

それが田中さんのためになるんですよね。

受け取るにはどうすればいいのでしょう。

今まで届いたメールを見てみると、受け取るにはメールに添付してあるURLをクリックしないといけないようです。

さあ9200万円ゲットするぜ!

ロードスターで海岸線を走るのを夢見ながらクリックすると…

怪しいサイトに飛びました。

どうやら9200万円を受け取るには手数料として2万円支払わないといけないみたいです。

コンビニでウェブマネーを購入して裏面のコードをメールで送信するように指示がありました。

ん?何かおかしい。

お金をもらえるはずなのに、なぜお金を払わないといけないのか?

当ブログの読者であれば途中で気づいていましたね。

これは典型的な詐欺です。

「お金あげます」詐欺に要注意

筆者はこのパターンの詐欺をお金あげます詐欺と呼んでいます。

お金あげます詐欺はいくつかパターンがあるのですが、「お金をあげます」という内容は同じです。

まずこれだけは言っておきますが、世の中においしい話はありません。

おいしい話があれば「もしかしたら詐欺じゃないかな?」と疑ってください。

疑って話を聞くくらいが丁度いいです。

では今回の話の続きはどうなると思いますか?

手数料の2万円を支払いました。

でも、これで9200万円受け取れるわけではありません。

次は資産譲渡管理システムに登録しないといけないから4万円必要だと言われます。

4万円支払うと、システムトラブルが発生したから10万円必要だと言われます。

弁護士費用、仲介手数料、その他いろいろな名目でお金を請求されます。

途中で「おかしい」と思っても既に何十万円も支払っているため後には引き返せません。

相手との連絡手段はメールアドレスのみ、電話を掛けても繋がらない。

詐欺だと気づいた時にはもう遅いです。

お金を貰うはずなのに、逆に支払っているのです。

迷惑メールに返信をしないこと

迷惑メールには返信をしないでください。

迷惑メール業者は魅力的なタイトルであなたを騙そうとしてきます。

今回の「9200万円あげます」もそうですね。

返信をすると、あなたのメールアドレスが悪質業者に漏れてしまい更に迷惑メールが届くことになります。

そして迷惑メールに添付されているURLは絶対にクリックしないでください。

パソコンやスマホがウイルス感染する可能性があります。

まとめ

○ 「お金をあげます」は詐欺。おいしい話はない。

○ 迷惑メールに返信しないこと。

○ 迷惑メールを開かないこと。

○ 迷惑メールのURLをクリックしないこと。

資産や宝くじの当選金を受け取るためには手数料が必要だ。と言われたら詐欺だと思ってください。

支払い方法がウェブマネーやアマゾンギフトカードの場合も詐欺です。

犯罪者はあなたの心の隙を狙ってきます。

おいしい話には注意しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です