初心者でも分かるガラケーとスマホの違い

ガラケーとスマホはどんな違いがあるの?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

どちらも同じ携帯電話。だけど…

ガラケー、スマホ。どちらもよく聞く単語ですね。

どちらも携帯電話です。

でも少し違いがあります。

その違いについて分かりやすく説明したいと思います。

まずは結論から説明します。

ガラケーは電話機能が主役、スマホはインターネット機能が主役

要はどの機能に力を入れているかということです。

どちらも同じ「携帯電話」ですが、少し違うんです。

ガラケーの特徴

国際化から逆行したガラケー

ガラケーは日本人のために作られ日本人しか使っていない携帯電話です。

「世界?関係ないね。オレたちは日本人に合った携帯を作るんだ!」

素晴らしいですね。

今やなんでも国際化の時代です。

例えば自動車なんかも大柄な欧米人の体格に合わせてどんどん大きくなっています。

自動車のマーケットは国内よりも海外の方が大きいから仕方ありません。

しかし!そんな自動車業界でも国内向けに作られているものがたくさんあります。

ガラケーも同じです。この国際化の時代に国内に目を向けて作られているのです。

なぜ「ガラケー」って呼ばれているの?

「ガラケー」の語源はガラパゴス携帯からです。

エクアドルの西にあるガラパゴス諸島の生物は独自の進化を遂げています。

日本の携帯電話も世界で使われている機能には目もくれず日本人のために作られてきました。

すると世界標準からは外れてしまいましたが日本人のニーズにあった日本独自の携帯電話が出来たのです。

その独自性がガラパゴス諸島の生物と似ていることからガラパゴス携帯、略して「ガラケー」と呼ばれるようになったのです。

ちなみに最近では「フューチャーフォン」とも呼ばれています。

ガラケー独自の機能とは?

赤外線通信、ワンセグ、おサイフケータイなどです。

これらの機能は日本独自のものです。

最近ではこれらの機能が搭載されたスマホも発売されています。

スマホの特徴

ガラケーのみだった国内に黒船がやってきた

日本でスマホを一般的にしたのはiPhoneです。

2008年7月11日にiPhone3Gが日本で発売されました。

初めは一部の人しか使っていませんでしたが、その便利を人々が気付き始め爆発的にヒットします。

何が便利かというとインターネットが使いやすいんですね。

パソコンが普及してインターネットが身近なものとなり、それに合わせてスマホも普及しました。

スマホの何が便利なの?

スマホは電話機能付きパソコンです。

電話はおまけでパソコン部分がメインなんです。

パソコンと比べて少し性能は低いですが、それでも色々なことができます。

多くの人が使っているライン、ツイッター、フェイスブックなどはスマホだからこそ使いやすいんです。

スマホは大きな画面で、操作はタッチパネルで行います。

それもインターネットの使いやすさに一役買っています。

スマホの方が性能がいいからガラケーは換えたほうがいい?

携帯電話で何をするかで決めましょう

確かにスマホでは色々なことができます。

でも、その機能は本当に必要でしょうか?

荷物を積むことはないのにトラックを買いますか?

屋根を開けて走ることはないのにオープンカーを買いますか?

使わない機能を持っても無駄になります。

まず、電話とメールくらいしか使わない人はガラケーで十分です。

一般的にガラケーはスマホに比べて料金が安いので、スマホを持つメリットはありません。

スマホに比べるとバッテリーがものすごく長持ちするので電話メインであればガラケーは最高の選択肢です。

性能はスマホの方がいいですが、ガラケーが優っている長所はたくさんあります。

インターネットをたくさん使う人はスマホがいいです。

ネットの世界にかんたんに触れることができます。

パソコンほど高機能ではないですが、必要十分のことができます。

スマホにとって電話機能はおまけのようなものです。

見直されているガラケー

スマートフォンの台頭でガラケーは消滅するのでは?と言われていました。

しかしここ最近、ガラケーの良さが見直され販売台数が盛り返しているようです。

ガラケーは料金も安いし、使い慣れた操作です。

2~3日充電しなくてもバッテリーの心配はないので、電話とメールくらいしか使わない人は本当に便利ですね。

スマホに比べると少し制限されますが、インターネットも使えないわけではないです。

隠れたメリットとして、ガラケーはウイルスに感染することがほとんどないというのもあります。

最近では、ガラケーとスマホを融合させたガラホも発売されています。

自分の使い方にあった選択をして、お得に楽しく携帯電話を使いましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。